ダンベル

無理なダイエットによるストレスや栄養の偏りは、体だけでなく心に悪影響を与えてしまう場合があります。近年、特に若い人に「ヤセ願望」が強くあり、心と体に悪影響を与えてしまっている場合が多いのだそうです。
何気なくやっていたダイエットが、うつ病を引き起こしてしまうことも…。
ダイエットとうつ病はどのような関係があるのでしょうか。

ダイエットがセロトニンを不足させる!?

セロトニンとは、脳内に存在する神経伝達物質であり、喜びを感じるドーパミンや恐れを感じるノルアドレナリンなどの神経伝達物質の調節を行い、精神を安定させる働きを持っています。

うつ病を発病した人は、セロトニンが不足していると言われていますが、ダイエットもセロトニンを不足させてしまうと言われているのです。

ホルモンバランスとセロトニンの関係

ダイエットにより栄養バランスが偏ると、ホルモンバランスが乱れてしまうことは、よく知られています。
ホルモンバランスはセロトニンとも関係していて、ホルモンバランスが乱れると、セロトニンの分泌を低下させてしまいます。女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が低下すると、セロトニンの分泌も低下してしまうのです。

女性の多くは、月経前にイライラしたり、落ち込んだり、精神的に不安定になった経験があるのではないでしょうか。これも、ホルモンバランスの乱れによるセロトニンの分泌低下が原因なのです。

コレステロールは低すぎても良くない

動脈硬化の原因であり、悪者扱いばかりされているコレステロールですが、少なすぎてもホルモンバランスを崩す原因となり、良くありません。
コレステロールは女性ホルモンの材料なのですが、ダイエットで脂質の摂取量を控えすぎると、コレステロールが不足してしまい、ホルモンバランスを崩す原因となってしまいます。

ダイエットは精神面に与える影響が大きい!?

先に紹介したように、ダイエットはホルモンバランスや自律神経を乱し、うつ病の原因となるセロトニンの低下を招きます。
また、摂食障害(過食症・拒食症)は、幼少期の経験やストレスなども原因ではありますが、ダイエットが引き金となって引き起こされるケースが多いです。

ダイエットによって、深刻な症状が引き起こされる前に、自分のダイエットや栄養バランスを見直すことが大切でしょう。

健康的なダイエットについて Slismさんにお話を伺いました

心や体に悪影響を与えないためには、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか。 200種類のダイエットを紹介している ダイエットSlismさんにお話を伺いました。

ホルモンバランスを崩さないためにはどうしたら良いのですか?

急激に体重を減らす無理なダイエットはホルモンバランスを崩しやすく、自律神経の乱れや精神不安定につながりやすいので、専門的な栄養の知識がない場合には、時間をかけて行うことが大切です。

短期間で大幅に体重を落とすと、その後の食事の摂取などに気をつけなければ、リバウンドの原因にもなってしまうので、減らした体重を維持するためにも、少しずつ体重を減らしていくことが望ましいでしょう。

ダイエットによって精神が不安定になった場合の改善方法は?

栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。また、適度な運動も取り入れると、気分をリフレッシュできるだけでなく、基礎代謝を高めて太りにくい体質を作ることができます。

不規則な生活習慣が、太る原因や精神が安定しない原因にもつながるため、生活習慣を見直すことも大切でしょう。

自分に合った健康的なダイエット法を見つけよう!

今回お話を伺った ダイエットSlismさんは、数多くのダイエット法を紹介し、ダイエット効果を高めるさまざまな知識が身につくサイトです。
ホルモンバランスや自律神経を乱さず、精神の安定を維持しながら、健康的にダイエットすることが大切です。健康的なダイエット法をチェックしてみてくださいね。

ダイエット
ダイエットSlismの紹介

ダイエット http://slism.jp/

無理なダイエットは心にも体にも悪影響を及ぼし、美しくなるためのダイエットとは言えません。Slismでは、200種類近くのダイエット法、リンパマッサージやダイエット関連用語辞典などダイエット効果を高める知識をご紹介。

健康的なダイエット記事の紹介

  • 簡単!美味しい!美人フルーツダイエット!
    http://slism.jp/featured/fruit-diet/
    ダイエットだけでなく美容や健康にも効果が期待できるビタミンやミネラル、酵素を豊富に含んだフルーツを詳しくご紹介。フルーツの栄養やカロリー、期待できる効果、美味しい食べ方、保存方法など、フルーツやフルーツのダイエット活用法がよくわかる!
  • ダイエットツール
    http://slism.jp/diet-tool/
    ダイエッターにはぜひチェックしてもらいたいBMIや基礎代謝、標準体重、消費カロリーなどを簡単に算出できるツールです。基礎代謝や消費カロリーがわかれば、安心して食べられる量もわかります。
  • 5分でできるリンパマッサージ 部分引き締め
    http://slism.jp/featured/lymphatic_massage/
    摂取カロリーを減らすだけがダイエットではありません。リンパマッサージで痩せやすい体質を作ることも大切です。新陳代謝促進やデトックス、リラックスなどにも効果が期待でき、ダイエット効果を高めてくれます。